• トップ /
  • 親知らずが気になったら歯科へ

親知らずが気になる方へ

親知らずが気になったら歯科へ

歯科で対応できる親知らず

親知らずが気になったら、まずは歯科に相談してみるといいです。必ずしも対応できるとは限りませんが、まっすぐに生えている悪さをしていない親知らずであれば、普通のところでも抜いてもらえる可能性が高いです。逆に、横向きになっていて歯茎の中に埋没しているような親知らずは、メスで歯茎を開いて歯を半分に割って取り出さなければいけないという大がかりな手術が必要になることが多いので、一般歯科では対応してもらえない可能性が高いです。この場合は口腔外科という、口の中の手術の専門医が多いところに行って抜いてもらう必要があります。口腔外科は普段から難しい親知らずを抜いているので、腕がいい医師が多いです。近くに口腔外科がない場合は、大学病院など専門性の高いところだと口腔外科が入っていることがあります。この場合は紹介状をもらわないといけないので、まずは一般歯科に行って相談してみましょう。人によって生え方が大きく異なっているので、どのように対処すればいいのかは個人差があります。できるだけ腕のいい医師がいる病院で抜いてもらいたいのであれば、専門性の高いところを紹介してもらった方がいいでしょう。相談するためには診療代がかかりますが、大切な歯のことなのでちゃんと受診しましょう。

↑PAGE TOP