• トップ /
  • 安価で手の出しやすい審美

入れ歯で笑顔を作る

親知らずが痛んだらすぐ歯科へ

歯を補う入れ歯は健康を守る味方

入れ歯は格好が悪い、あるいは老けて見えるといった印象を与えますが、実は重要な役割を担っている大切な存在です。歯の状態は、単に口内の健康状態だけでなく、血管を通じて全身に影響を与えています。歯が抜けたままで放置すると、咀嚼力が落ちて唾液の分泌が減り、雑菌が増えて健康に悪影響を及ぼします。入れ歯で咀嚼力を補えば、顎の筋肉が衰えるのを避けられますし、唾液も不足なく分泌されて口内環境を守ることが出来ます。歯があると自信が持てますから、無口になったり心から笑えなくなる、そういった問題も避けられるのが魅力的です。

↑PAGE TOP